「小規模事業者持続化補助金」の募集がスタート-酒井江吏香税理士事務所|大阪の融資に強い女性税理士事務所

お問い合わせ

「小規模事業者持続化補助金」の募集がスタート

こんにちは。

税理士のさかいえりかです。

%e8%a1%97%e4%b8%a6%e3%81%bf%ef%bc%88%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%82%a4%e3%83%b3%ef%bc%89

この11月4日(金)から「小規模事業者持続化補助金」の募集が開始しました。

この補助金は、「チラシ、ホームページ等の制作」や「広告や折り込みチラシ」等、販売促進に使えたり、売上をもっと上げるためにの店舗改装に使えたりする、ともて使いやすい補助金です。

この補助金の補助上限額は50万円(賃金引上げ・雇用増加・買い物弱者対策・海外展開への取組みを行う事業者については補助上限100万円)と少額ですが、何と言っても使い勝手のいいので、とてもお勧めの補助金です。

詳しい使いみちの例を挙げると、

・新製品を陳列するための棚の購入

・販売促進用のチラシの作成・送付

・新たな販促用チラシのポスティング

・新製品の開発

・新製品の開発にあたって必要な図書の購入

・ネット販売システムの構築

・国内外での商品PRイベントの実施 など

この補助金の申請先は、商工会議所管轄地域の事業者については、「日本商工会議所 小規模事業者持続化補助金 事務局」、商工会管轄地域の事業者については、「都道府県商工会連合会 補助金地方局」となっています。注意して頂きたいことは、その前に、地元の商工会や商工会議所に申請書を提出して、「事業支援計画書」をもらう必要があります。

今回の「小規模事業者持続化補助金」の締切は、平成29年1月27日(金)ですので、商工会・商工会議所への申し込みは、できるだけ早めに、該当商工会・商工会議所に、持ち込みされることをお勧めします。

詳しくは、商工会議所のこちらのページ、商工会のこちらのページをご覧ください。

酒井江吏香税理士事務所

 

 

 

お問い合わせ

 fca_logo

 会計ソフト「MFクラウド会計」