【革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金】の公募が開始-酒井江吏香税理士事務所|大阪の融資に強い女性税理士事務所

お問い合わせ

【革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金】の公募が開始

こんにちは。

税理士のさかいえりかです。

%e9%a2%a8%e8%bb%8a%e3%81%ae%e4%b8%98%ef%bc%88%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%82%a4%e3%83%b3%ef%bc%89

11月14日(月)に【革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金】の公募が開始されました。
締切は2017年1月17日(火)となっています。

【革新的ものづくり・商業・サービス開発支援補助金】は、
「国際的な経済社会情勢の変化に対応し、足腰の強い経済を構築するため、経営力向上に資する革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行う中小企業・小規模事業者の設備投資等の一部を支援する」というもので、機械設備の導入や専門家経費等に使える補助金です。

今回の補助金の目玉は、補助上限額が3,000万円に大幅に増えたこと。「第四次産業革命型」(IoT・AI・ロボットを用いた設備投資を行うこと)というのが、上限3,000万円になります。

それだけでなく、雇用・賃金拡充による上限額の増額をすることで、「一般型」が、上限1,000万円から最高3,000万円に、「小規模型」が、上限500万円から最高1,500万円に、それぞれ増額となります。

この補助金の詳細については、こちら全国中小企業団体中央会のサイトをご覧ください。

酒井江吏香税理士事務所
 

お問い合わせ

 fca_logo

 会計ソフト「MFクラウド会計」